■ 第6回獅子道公演情報

 日時: 2021年 7月 11日(日)
 開演: 13時30分(開場 13時)
 入場料: 3,300円
 <オンライン>ご視聴チケット: 2,200円


 会場:関交協ハーモニックホール (西新宿)
    http://www.harmonichall.jp/

演奏予定曲目 紅蓮華・ 三味線の種類による弾きくらべ・ 津軽三味線流派による弾き比べ・ 
          津軽三味線創始者の伝承曲・ 津軽じょんがら節大合奏他。


 ↓ 「会場へお越しの方」のお申込みはコチラ ↓

 第6回獅子道公演 チケットお申込みフォーム

 ↓ 「オンラインご視聴の方」のお申込みはコチラ ↓

 第6回獅子道公演 <オンライン>チケットお申込みフォーム

 ※メールでのお問い合わせこちらから

 ●津軽三味線と普通の三味線、何が違うんですか?
  津軽三味線は太棹・ 長唄三味線は細棹と言って歌舞伎の伴奏音楽で使う三味線。
    太棹は義太夫・浪曲でも使います。 また 箏(琴)と尺八と合奏する三味線は地歌三味線と言って中棹を使います。

 ● 津軽三味線と沖縄三線何が違うんですか?
  津軽三味線は楽器だけでも弾きますが、沖縄の三線は唄の伴奏楽器。いうなればクラシックギターとフォークギターの違いでしょうか。

 ● 津軽三味線には流派があるんですか?
   高橋竹山を祖とする竹山流は絹糸 を使い、音色を大切にした弾き方で「弾き三味線」、吉田兄弟を始め大多数が思い切り撥を打ち付ける「叩き
    三味線 」 という違いがあります。

 ● 津軽三味線の創始者は?
   仁太坊 という 芸人が 津軽三味線を創始したと言われています。今回は その仁太坊が初めて 教えたと言われる曲も
   披露頂きます。

 

 これを全て生で聞ける貴重なチャンス!!!

 

第6回獅子道公演(表)第6回獅子道公演(裏)

 ↓ 「会場へお越しの方」のお申込みはコチラ ↓

 第6回獅子道公演 チケットお申込みフォーム

 ↓ 「オンラインご視聴の方」のお申込みはコチラ ↓

 第6回獅子道公演 <オンライン>チケットお申込みフォーム

 ※メールでのお問い合わせこちらから

☆公式LINEより「お問い合わせ」「無料体験レッスン受付」「お稽古ご予約」承ります!!

 メール受信設定により教室からのメールが届かない方もおります。
 特にお急ぎの方は公式LINEからの方が確実かと思いますのでお気軽にご利用ください。

 ▼ 公式LINEはこちら         

line 友だち追加数

トップへ戻る